日本共産党が議会論戦をリード!

(2014-03-25)
給食

学校給食費に区の補助が復活
足立区の近藤区長は26年度予算案の提案で、消費税増税に合わせ、小中学校の給食費1食につき5円分の食材補助を廃止、さらに消費税分を転嫁し、小学校高学年で1カ月570円、中学年で400円、低学年で210円、中学校で350円の値上げを予定していましたが、3月14日開催の区議会文教委員会で補助金廃止の撤回を表明、値上げは実施するが消費税分のみにすると報告がありました。
 日本共産党区議団は毎年予算案が提案されると縮小される予算については担当課長に聞取りも行い、徹底的な調査分析をします。この調査活動の中で、給食費の値上げが計画されていることが判明、値上げを中止する予算修正案を提案しました。
 
 日本共産党は、消費税増税で区民の暮らしが厳しくなる今、給食費の値上げなどとんでもない。区のお金の使い方を変えれば、値上げは避けられると主張、値上げ撤回をくり返し求めました。
 「委員会では子どもの給食を親が払うのは当たり前」とのヤジも飛びましたが、予算特別委員会終盤には他党からも見直しを求める声が上がり、区側も検討するとの答弁をせざるを得なくなっていました。
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

リンク
プロフィール

はたの昭彦

Author:はたの昭彦
足立区議会議員 会派日本共産党 区議団幹事長 建設委員会委員 交通網・都市基盤整備調査特別委員会副委員長 足立区国保運営協議会委員 足立生涯学習公社評議員 地下鉄8号線促進議員連盟副会長
足立区生まれ、54歳。足立区大谷田5丁目在住
活動地域 足立区大谷田、谷中、佐野、辰沼、神明、神明南、加平、北加平、東和、中川、東綾瀬、綾瀬6.7丁目
家族 妻+猫5匹(まる、ニコ、そら、ルカ、とら)

最新記事
Twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR