勝手な出店、撤退許されるのか?

(2010-06-11)
 亀有駅前の「イトーヨーカドー亀有駅前店」が売り場を縮小、4~7階の営業を秋をめどに終了するそうです。アリオ亀有が出来た時から予想はされていました。「撤退は考えていない」といっていますが、企業が利益のみを考え、撤退し地域経済に打撃を与えている例は、全国で起こっています。
 亀有駅前のヨーカドーの進出で、地域の商店が大きな打撃を受け、シャッター通りになっている商店街もあります。高齢化が進み、近くに商店がなくなって買い物にいくのも大変と、いういわゆる「買い物難民」といわれるような人が増えています。地方都市では顕著ですが、東京も例外ではなくなってきています。
 自民党政権下で大規模店舗法がなくされ、大規模店の出店を放置してきた結果です。
 高齢者や障害者が安心して暮らせるためにも地元商店は大切です。地域の商店、小売店を守る施策の実施が求められるのではないでしょうか?
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
リンク
プロフィール

はたの昭彦

Author:はたの昭彦
足立区議会議員 会派日本共産党 区議団幹事長 建設委員会委員 交通網・都市基盤整備調査特別委員会副委員長 足立区国保運営協議会委員 足立生涯学習公社評議員 地下鉄8号線促進議員連盟副会長
足立区生まれ、54歳。足立区大谷田5丁目在住
活動地域 足立区大谷田、谷中、佐野、辰沼、神明、神明南、加平、北加平、東和、中川、東綾瀬、綾瀬6.7丁目
家族 妻+猫5匹(まる、ニコ、そら、ルカ、とら)

最新記事
Twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR