映画を観てきました

(2010-05-03)
「犬と猫と人間と」という映画を観てきました。
2日に江戸川区でおこなわれたメイシネマという映画会で上映されたうちの1本でした。
映画
 映画の内容は国内で殺処分されている犬猫の現状、それを救おうとしている様々なボランティア団体、個人の行政の取り組み、動物愛護先進国として有名なイギリスの取り組みなどをドキュメンタリィー映画として作ったものです。詳しい内容はインターネットで「ググッ」て下さい。
 殺処分0と言うのは簡単だけれども、1匹でも多くのいのちを救うために、いのちの選別をしなければいけないということ様々な矛盾の中での取り組みに、いろいろなことを考えさせられました。
 特に印象に残ったのは映画の中に登場する前川博司獣医師が「貧困と戦争の前には動物愛護などというのは吹き飛んでしまう」との言葉。社会が動物愛護の声を上げ続けることが出来るようにするためにも、貧困をなくし平和な日本にしていかなければと改めて思いました。
 
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

リンク
プロフィール

はたの昭彦

Author:はたの昭彦
足立区議会議員 会派日本共産党 区議団幹事長 建設委員会委員 交通網・都市基盤整備調査特別委員会副委員長 足立区国保運営協議会委員 足立生涯学習公社評議員 地下鉄8号線促進議員連盟副会長
足立区生まれ、54歳。足立区大谷田5丁目在住
活動地域 足立区大谷田、谷中、佐野、辰沼、神明、神明南、加平、北加平、東和、中川、東綾瀬、綾瀬6.7丁目
家族 妻+猫5匹(まる、ニコ、そら、ルカ、とら)

最新記事
Twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR