保育園が足りない

(2011-02-17)
足立区では4月入園の認可保育園の募集に対して、不承諾(入れなかった子供)は1578名にも上ります。マンション建設などが進む綾瀬や西新井地域が特に深刻です。お話を聞いた方は、認可外の保育所にも9か所登録しているが、どこも空きがない状態と言っています。
 共産党が指摘してきたように、子供を預けられず、せっかく見つけた就職口を諦める、産休明けに職場に戻れず退職せざるおえない、仕事に戻れずローン破たんしかねないなどの深刻な事態が現実になりつつあります。
 区のこの不承諾に対する不服申し立てや区役所の窓口で泣きながら窮状を訴える母親の姿も見られるなど、まさに異常事態です。
 区の未利用地などを活用して、プレハブでもいいから緊急に保育園を作って対策を講じるべきです。
 
表紙

 近藤区長は新年度予算案で保育定員を471名増やすことを打ち出しましたが、そのすべてが認可外保育であり、認可保育園の定員は逆に179名減らそうとしています。しかし、区民の願いは認可保育園増設による公的保育の充実にあります。
 新年度予算を「こども・くらし・まちづくり 縁をつなぎ 明日への絆を結ぶ」予算といっていますが、これでは縁を裂き、社会との絆を断ち切るものではないでしょうか。
 区の積立金残高は取り崩すとはいえ、23年度当初予算でも893億円になる見込みです。このお金を活用すれば認可保育園増設は出来ます。
 お金の使い方を区民の願い実現の方向に切り替えるべきです。
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

リンク
プロフィール

はたの昭彦

Author:はたの昭彦
足立区議会議員 会派日本共産党 区議団幹事長 建設委員会委員 交通網・都市基盤整備調査特別委員会副委員長 足立区国保運営協議会委員 足立生涯学習公社評議員 地下鉄8号線促進議員連盟副会長
足立区生まれ、54歳。足立区大谷田5丁目在住
活動地域 足立区大谷田、谷中、佐野、辰沼、神明、神明南、加平、北加平、東和、中川、東綾瀬、綾瀬6.7丁目
家族 妻+猫5匹(まる、ニコ、そら、ルカ、とら)

最新記事
Twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR