マンション建設問題

(2011-02-14)


 足立区と葛飾区の区境に建設予定のマンションの住民説明会に、おりかさ明実葛飾区議と参加してきました。
建設地は葛飾区ですが、建物の敷地の北側は足立区です。しかも都市計画では葛飾区側の土地は商業地、足立区側は近隣商業地ということで、建てられる建物の高さが葛飾側のが高くできることが、問題をさらに複雑にしています。
14階建のマンション計画ですが、日影などの被害は足立区側の住民により深刻です。今回現場を見て、葛飾区側に多くのマンションが最近になってたて続けて建設されていることを知りました。
 建設に先立ち既存の建物の解体工事が行われましたが、これによる騒音や振動、ホコリなどの被害が発生し住民のさらなる怒りを呼んでいました。
 今回参加した説明会は6回目ということでした。私もこれまで何度もマンション問題で説明会に参加しましたが、これだけ回を重ねていながら住民と業者側の意見の隔たりの大きい説明会も珍しいと思いました。 いかに業者側の最初の対応が悪かったのかがうかがい知ることができます。
  このマンション、予定では64㎡で価格が2700万円よりだそうですが、駅4分という立地からすると大変安い価格ではないでしょうか。私も長年建築の仕事をしていましたが、建築面積が小さくて上に高い物件は効率が悪く手間がかかり、利益が出にくいので手を出したくないものが多くありました。しかもこの価格からすると、実際に工事をする業者が泣かされるのではないかと心配になります。
 今後も住民の皆さんと住環境を守るために、力を合わせたいと思います。
 今回ご相談を頂いた方のブログに経緯がありますのでご覧ください。鏡味仙三の丸一日
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

リンク
プロフィール

はたの昭彦

Author:はたの昭彦
足立区議会議員 会派日本共産党 建設委員会委員 エリアデザイン調査特別委員会委員長 国保運営協議会委員 足立生涯学習公社評議員 地下鉄8号線促進議員連盟副会長
足立区生まれ、53歳。足立区大谷田5丁目在住
活動地域 足立区大谷田、谷中、佐野、辰沼、神明、神明南、加平、北加平、東和、中川、東綾瀬、綾瀬6.7丁目
家族 妻+猫5匹(まる、ニコ、そら、ルカ、とら)

最新記事
Twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR