スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


区民農園がなくなる

(2013-08-02)
神明南区民農園
遊休公有地の活用で土地の確保を
 
神明南区民農園(神明南2ー2ー20、2ー3ー8)が廃止されるとの報告が6月25日の産業環境委員会でありました。土地所有者の死亡に伴う相続対策として用地の返還の申し出があったことによるものです。
 足立区では、農家の方からお借りした農地を整備し、区民の皆様に土に親しんでいただくため、有料で区民農園を貸し出しています。現在、16ヵ所設置し、個人1269区画、団体9区画が利用されています。毎年10月の利用者募集には定員以上の応募があり、抽選になるほどの人気があります。
 10年で600区画減
はたの昭彦区議は委員会の中で農家の方から土地を借りて事業を行っていることで成り立っているため、貸主の事情で返還を求められれば応じねばならず、区民農園の数も平成13年の1850区画から現在は1250区画と年々減っており、このままでは将来区民農園がなくなってしまう事態も起こりうることを指摘し、用地確保のために遊休公有地の活用の検討を求めました。
 区は遊休公有地については有効活用を基本と言いながら、最近は売却の動きが強くなっています。6月の総務委員会では十三中の学校拡張用地の売却の決定も報告されています。
 石川副区長は遊休地の暫定的な利用ということでは区民農園という可能性もあるが、まずは公園リニューアルの中で、使われていない、人気のない公園を公園の枠を外さずに区民農園みたいな形での活用を優先したいと答えました。
(神明南区民農園は、収穫が終わった8月31日で閉鎖、利用料は全額返還されます。)
スポンサーサイト


08/01のツイートまとめ

(2013-08-02)
ahatano1

RT @akahataseiji: ナチから学べという発言を「撤回」した麻生副総理。だが、撤回したのは「ナチス政権を例示としてあげたこと」だけ。「誰も気付かないうち」に改憲してしまえとの重大な主張はそのまま。しかも受け取る側の「誤解」に責任を転嫁し、自身の責任は棚上げだ。国会で…
08-01 18:37



リンク
プロフィール

はたの昭彦

Author:はたの昭彦
足立区議会議員 会派日本共産党 建設委員会委員 エリアデザイン調査特別委員会委員長 国保運営協議会委員 足立生涯学習公社評議員 地下鉄8号線促進議員連盟副会長
足立区生まれ、53歳。足立区大谷田5丁目在住
活動地域 足立区大谷田、谷中、佐野、辰沼、神明、神明南、加平、北加平、東和、中川、東綾瀬、綾瀬6.7丁目
家族 妻+猫5匹(まる、ニコ、そら、ルカ、とら)

最新記事
Twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2013年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。