スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


桜満開 今度の土、日は葛西用水親水水路と郷土博物館にお越しください

(2013-03-29)


CIMG5394.jpg

例年にない早い開花となった桜ですが、亀有駅付近から八潮市との境まで約7キロに渡って続く葛西用水親水水路沿いの桜並木が満開となっています。
今度の土曜日30日からは博物館の桜まつりも始まり、様々なイベントが行われます。

CIMG5397.jpg
 
桜まつり開催中の3月30日から4月7日までは郷土博物館の入場も無料となります。郷土博物館では現在区制80周年記念企画展『 幕末・明治の千住の美術 琳派と高橋廣湖』と題した展覧会が開催中で、千住の商家の旧蔵品として発見された、琳派の絵師、村越其栄・向栄父子 の作品や、明治期に高い評価を受けた千住に縁の深い日本画家、高橋廣湖の作品 などを紹介しています。

桜

31日、午前10時からは地元の建設職人の組合、「東京土建足立支部綾瀬分会」有志による無料の包丁研ぎも行われます。ぜひお越しください。

地図

足立区立郷土博物館
開館時間 午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
電話番号:03-3620-9393
〒120-0001 足立区大谷田5-20-1
交通
JR亀有駅北口より
・東武バス 八潮駅南口行 足立郷土博物館下車 徒歩1分
・東武バス 六ツ木都住行 東渕江庭園下車 徒歩4分

JR・東京メトロ千代田線綾瀬駅西口より
・東武バス 六ツ木都住行 東渕江庭園下車 徒歩4分
駐車場有


スポンサーサイト


北綾瀬駅がさらに便利に

(2013-03-28)
3月28日、東京メトロは中期経営計画東京メトロプラン2015 ~さらなる安心・成長・挑戦~」輸送力改善に向けた
取組み計画の概要を発表しました。この中で北綾瀬駅の利便性向上の計画が盛り込まれました。

1、北綾瀬~綾瀬駅間の日中の列車増発
2、10両編成の運行及び北綾瀬駅ホームの延伸工事に向けた準備
3、代々木上原方面からの直通運行に向けた整備の推進
 

日中の列車増発については25年度のダイヤ改正に合わせ実施される見通しですが、10両編成の運行や直通運転はホーム延伸工事に5年程度かかる見込みで、それ以降になるようです。
 昨年の夕方の列車増発の実現など、これらの計画の発表も5年に渡り北綾瀬駅利用者の利便性向上のために署名集めや4度の東京メトロとの交渉の成果が出てきたもであり、とてもうれしく思います。
「東京メトロプラン2015 ~さらなる安心・成長・挑戦~」クリックで見られます


共産党の要望実り、足立区でも風しん予防接種助成実施

(2013-03-27)
無題
 
 都心部を中心に風しんの流行が続いており、対策が急がれています。先日もお知らせしましたがこの事態を受け、3月22日、足立区に対して風しん予防接種事業の実施を求めていましたが、本日、27日の足立区議会本会議で提案され、全会一致で4月1日からの実施が決定しました。
 わが党は全額助成を行い、負担なしで接種を受けられるようにすべきではと主張しましたが、半額助成となりました。
 足立区の5つの保健センター、足立区役所2Fの保健予防課で受け付けるほか、女性には電話での受け付けるとのことです。詳細は区のHPや4月10日号の足立区報、医療機関や住区センター等にポスターの掲示やチラシを置が置かれる予定です。
 


<1票の格差>広島高裁岡山支部も衆院選無効判決

(2013-03-26)
「1票の格差」が最大で2・43倍だった昨年12月の衆院選を巡り、弁護士グループが選挙の無効を求めた訴訟で、広島高裁岡山支部(片野悟好(のりよし)裁判長)は26日、岡山2区の選挙を違憲で無効とする判決を言い渡した。1票の格差を理由に無効とするのは25日の広島高裁判決に続いて2件目。広島高裁判決と異なり、無効判決の猶予期間は設けなかった。 判決は「投票価値の平等に反する状態を容認することの弊害に比べ、無効判決による政治的混乱が大きいとは言えない」と指摘。格差是正を強く求める司法判断を軽視し続けたとして、国会を厳しく批判しました。

itida.jpg日本共産党の市田忠義書記局長は会見で、25日の広島高裁が昨年12月の総選挙結果にたいし無効判決を出したことについて、「単なる違憲ではなく、『無効』とした判決は重い。小選挙区制度にこだわる限り、引き続き新しい違憲状態が生まれます。投票価値の平等、民意を反映する制度にするために、比例代表中心の制度に抜本改正することを急いでやることが求められています」と語りました。

 市田氏はこのなかで、自民、公明、民主が小選挙区区割りの「0増5減」で、当面の事態を糊塗(こと)したところに根本的な問題があると指摘し、そのうえで、投票価値の平等、民意の反映が問われているときに、自民党などがますます民意を切り捨てる比例定数の削減をおこなおうとしていることについて「論外だ」と批判。選挙制度を党利党略でもてあそぶことを厳しく戒め、「民意の反映される選挙制度へ、まずは抜本改正に全力を尽くすべきだ」と強調しました。






風しん対策に関する緊急申し入れをおこないました

(2013-03-22)
CIMG5377.jpg


 都市部を中心にかつてない規模で風しんが流行しています。風しんは特に胎児に影響が大きく予防対策が求められます。
 千代田、渋谷区に続き葛飾区でも予防接種に助成をすることを決めました。自治体が予防接種を実施した場合に、費用負担を東京都が行うことになり、足立区でも予防接種をするよう副区長と衛生部長に申し入れを行いました。
 副区長からは主旨はわかりました、検討をしたいとの回答がありました。


申し入れの全文は次の通りです。

                                        2013年3月22日

足立区長 近藤やよい様              
                                      日本共産党足立区議団

             風しん対策に関する緊急申し入れ


現在、都及び首都圏を中心に風しんの流行が継続しており、風しんが全数報告疾患となった平成20年以降で、これまでにない患者数となっています。
従来、風しんは春から夏に向け流行する傾向があることから、今後、さらに流行が拡大する可能性があり、特に、免疫を持たない妊婦が風しんに感染することによる先天性風しん症候群の発生が危惧されています。
このような状況を受け、東京都は緊急対策として先天性風しん症候群の予防を目的として予防接種を希望する19歳以上の方で、①妊娠を予定又は希望している女性、②妊娠している女性の夫に対するワクチン接種を区市町村が実施する場合の経費の補助を行うことを決めました。
対象の区民がこの制度を利用し、予防接種を受けることが出来るよう、区として風しんの予防接種の実施を強く申し入れます。

                                               以上



中学校卒業式に参加

(2013-03-19)


CIMG5282.jpg

CIMG5281.jpg

 足立区では19日に一斉に中学校の卒業式が行われました。私も地元の谷中中学校に来賓として招待されたので参加しました。
 晴天に恵まれましたが、初夏のような陽気で桜もあちこちで咲いていました。
 式典では一人ずつ名前が読み上げれれ、証書が手渡されました。在校生からの送る言葉や卒業生からの旅立ちの言葉など感動的な内容で、自分の卒業生式を思い起こしました。最後の「手紙」の合唱ではもらい泣きしそうでした。
 卒業おめでとう。


3/13重税反対足立区民集会

(2013-03-13)
20130313足立 020

20130313足立 026

20130313足立 050
 3月13日、千住旭公園で行われた3・13重税反対足立区民集会に、鈴木区議、伊藤区議とともに参加してきました。
アベノ三クスと称しての経済対策によろ円安、株高傾向が続き景気回復の動きが出始めたと言われていますが、トンデモありません。景気回復は中小業者の仕事が増え、庶民の懐が温かくなることです。
安倍政権は来年の消費税増税を何としても強行しようと、前提となる数字の上での景気回復に躍起です。これだけ景気の悪い時期の増税は更なる庶民生活への攻撃です。何としても阻止をしていきましょうと挨拶をしました。
短い距離ですがデモにも参加しました。


さよなら原発 足立3・9パレード

(2013-03-07)
イメージ 1
 
震災から2年、足立でも原発ゼロの運動を改めて求めていこうと集会とパレードが行われます。
日本共産党区議団も参加します。どなたでも参加できるます。ぜひご参加ください。


日本共産党 予算修正案を提案

(2013-03-06)
ムダや上からの押しつけやめお金の使い方変えれば69項目の区民の願いが実現できる!!
0305午前 031 
日本共産党は開催中の足立区議会決算特別委員会2日目の3月5日、予算修正案を提案、鈴木けんいち議員が提案理由の説明を行いました。

【予算修正案の提案理由の説明】 
 
本日提出しました平成25年度足立区一般会計予算および介護保険特別会計予算の修正案について、日本共産党足立区議団を代表して、一括して提案理由の説明を行います。新年度予算について区長は「確かな明日のために、今さらなる挑戦」といい、就任以来「治安・子どもの学力・経済的な困窮が区のボトルネック的課題だと取り組んできた」といいますが、背景にある貧困と格差、規制緩和による雇用の破壊、経済の低迷などにはふれず、もっぱらパフォーマンス性の高い施策に飛びつき、区のイメージアップを図ろうとしています。
これらの課題に対する処方箋は、区民に負担増を押し付けるのではなく「区民生活優先」で区民の懐を温める区政運営が求められますが、財政の危機を叫んで区民を脅し、がん検診の有料化や国保料の値上げなど、区民負担増を進める一方、教育次長制度や学校統廃合の強行など上からの管理・競争教育を押し付け、住民福祉の増進を図る自治体本来の姿からかけ離れた区政運営となっています。今回の区長提出予算では包括予算制度の限界・問題点も更に浮き彫りになっています。
日本共産党は、代表質問や当予算委員会で予算の組み換えを求めましたが、その意思が見られないため、本修正案を提出するものであります。
修正案の全体をくくるタイトルは「いのち・くらしと地域経済を守る自治体の使命の発揮いまこそ」とし、そのもとに10の柱を立てて新規・拡充事業を提案するとともに、不要不急の事業の中止・削減・先送りなどで財源を生み出しています。
第一に、原発ゼロと自然エネルギー放射能対策では太陽光発電を2・2倍にという区の目標にふさわしく家庭用太陽光発電補助件数を増やすとともに、補助金の削減は中止します。環境配慮型機器等設置助成事業は対象は広げたが補助単価を削減したのは逆行であり元の25000円に戻すとともに、全ての学校と保育園の給食の放射能測定や民地の除染支援など放射能対策を強化します。
第二に、あいつぐ負担増とサービス削減に歯止めをかけ区民を守り応援します。
23区で一番高いと言われる保育料の軽減、23区で2番目に高くなり区民から悲鳴の上がっている介護保険料の軽減策の拡大、高齢者だけでなく地域商店街にも影響を及ぼしている生きがい奨励金の削減分を復活し4000円に戻して高齢者の支援と地域経済の活性化を図ります。
第三に大震災・大災害から区民の命と財産を守る防災対策では、不足している2万人分の避難所を2年計画で整備する予算や、目途が立っていない精神障害者の避難所対策予算とともに、通電火災防止のためのブレーカー遮断装置設置支援を盛り込みました。
第四に地域経済循環と若者雇用対策では、エコ住宅改修に補助し区内業者の仕事確保と低エネルギーの住宅環境作りを促進するともに、削減された中小企業融資、コア個店リニューアル事業、ものづくり応援助成金を元にもどし支援して地域循環型の対策を強めます。また静岡東部サポステのように、運営するNPO法人が若者を直接雇用できる事業所を持つことで、多様な選択肢を持ってジョブトレーニングができるよう行政が支援し若者雇用対策を強めます。
第五に絆をつなぐ自主活動、生涯学習とスポーツ支援では、学校開放事業の有料化を見直し、少なくとも体育館・多目的室の料金を下げることや、ボール遊びのできる公園づくり、自由にバスケットができるようゴールの設置などを行います。また学習とコミュニテイに重要な常東図書館は廃止せず存続します。
第六に、孤独死対策・貧困と格差の解消、高齢者福祉・介護の充実では、緊急通報システムの無料制度の復活、孤独死対策パンフレットの作成配布、「ころつえシニア相談所」の拡大モデル事業などを行うとともに、介護保険の生活援助サービス時間短縮部分を介護保険外のサービスで補う対策などを盛り込みました。
第七に、子育てと教育では、切実さを増す認可保育園の増設費用を盛り込むとともに全ての小中学生が毎年の遠足などに無料で行けるよう校外活動費を全額補助して支援します。削減されたひとり親家庭保護者のスキルアップ支援を区として補うことでひとり親支援を強めるとともに、削減された少連協活動支援や凍結されたあだち子どもものづくりフェスタ事業を復活します。
第八に、障害者福祉と医療の充実では、議会でも全会一致で陳情が採択された精神障害者1級手帳保持者への福祉手当の支給、有料化と負担増のがん検診の無料化、廃止される若年者健診のX線撮影の復活などを行います。
第九に安全・安心のまちづくり・住宅政策の推進ではビューテイフルウインドウズといいながら回数を減らした駅前広場清掃、道路の草刈り、下水枡の清掃を元に戻すとともに、高齢者の仕事確保につなげます。削減された私道防犯灯設置助成を元に戻すとともに、平成28年までの住宅マスタープランの進行管理、プランの検証、新しい計画作りで住宅政策を推進するための予算を盛りこみました。
第十の核兵器の廃絶、平和事業の推進では、23区中19区で支給されている被爆者見舞金を足立区でも支給し被爆者支援を強めるとともに、被爆・戦争体験を語り広げる活動を推進して、世界の流れとなっている核兵器廃絶の決意を示します。平和憲法を学ぶ副読本として旧文部省が発行した「憲法の話」を配布し憲法に沿った平和事業を推進します。
財源については第1に、上からの押し付けや無駄遣いの予算を削除します。道理のない学校統廃合を中止し、五反野小の解体と足立小の建設予算を削除します。五反野小・千五小については十分な合意の上で単独建替えを検討します。学校の自主性を損ない、指導主事制度の理念にもあるべき教育の姿にも反する教育次長体制は撤回します。最もプライバシーが大切にされなければならない戸籍・住民課の窓口業務の外部化・民間委託は中止します。施設とシステムの改善は行うとともに、外部化にあたって削った非常勤職員を復活することで、サービスの向上もプライバシーの保護も図られたうえ、経費は外部化するより安くなります。本来やってはいけない分野まで外部化するための公共サービス研究会は税を投入して行う事業ではないので削除、また週3日で月40万円の報酬を受け取る施設再編整備事業調査員は必要ないので削除します。無駄遣いを削るだけで10億6000万円余の財源が生まれます。また、道路建設など必要ではあっても急がない事業の一部を先送りします。第2に、基金の一部活用については待機児対策・緑の基金・介護保険給付準備基金など目的に見合った基金を適切に活用し、減債基金を積極的に活用して公債費に充て、一般財源を生み出します。財調基金は25年度当初残高の0・6%だけ活用します。以上のことにより年間予算の0・08%を増額することで69項目19億円の新規・拡充事業が実施でき、経済波及効果を考えれば二重三重に効果のある施策です。
なお、条例の制定や改正が必要なもののうち、保育料についてはすでに提出済みですが、他の条例案についても、本修正案が可決されればただちに提出する次第です。ぜひ積極的な質疑を行っていただき、本修正案にご賛同いただけますようお願い申し上げまして提案理由の説明といたします。



保育園に入れない!足立でも異議申し立て

(2013-03-01)
毎日
認可保育所不足:足立区の母親も異議 1500人門前払い
毎日新聞 2013年02月28日 11時34分(最終更新 02月28日 11時50分)

 4月から子どもを認可保育所に入所させることができない東京都杉並区の母親たちが区に行政不服審査法に基づく異議申し立てをした問題で、足立区でも28日、母親たちが同様の異議申し立てに踏み切った。同区では入所を希望した約1500人が1次選考で「入所できない」と通知され、母親たちは保育所施策の抜本的な見直しを求めている。

 足立区によると、今年4月の認可保育所(区立と私立で計90カ所)の募集定員は計2148人。当初3740人が入所を申し込んだが、1次選考の結果、うち1507人(2月上旬時点)に入所できないと通知した。

 母親たちは「地域にマンションの建設が相次ぎ、保育所が必要になることは分かっていたはず」と区の対応を批判。入所が認められなかった計20件について異議申し立てを行った。

 申し立てをした母親たちの中心メンバー、甲斐ゆきさん(33)はフルタイムで働く会社員。昨年2月に第1子の女児を出産して育児休暇を取り、今年4月から認可保育所を活用して職場復帰を考えていた。しかし2月上旬に区から「希望者数が入所予定者数を超えるため入所できない」とだけ書かれた審査結果が送られてきた。

 審査基準は区によって異なるが、親の就労形態や子の人数、同居する家族などの状況を点数化し、点数の高い人から入所が決まる。甲斐さんの場合、フルタイムで働く甲斐さんと夫が各23点で計46点。私立保育所のみ希望でプラス5点、夫の勤続3年以上でプラス2点となり、計53点だった。さらに加点するには子どもをもう1人産んだり、夫が海外勤務したりする必要があるが、甲斐さんは「できる限りのことをしているのにおかしい」と怒りが収まらない。

 昨年11月、甲斐さんらは1000人以上の署名を集め、住んでいる地域に近い都有地に認可保育所の設置を求める陳情書を足立区議会に提出した。現在、継続審査となっているが、区は「認可保育所と認可外の施設を合わせた定員で、保育需要をまかないきれる」との立場だ。【稲田佳代、水戸健一】

毎日jpより転載


リンク
プロフィール

はたの昭彦

Author:はたの昭彦
足立区議会議員 会派日本共産党 建設委員会委員 エリアデザイン調査特別委員会委員長 国保運営協議会委員 足立生涯学習公社評議員 地下鉄8号線促進議員連盟副会長
足立区生まれ、53歳。足立区大谷田5丁目在住
活動地域 足立区大谷田、谷中、佐野、辰沼、神明、神明南、加平、北加平、東和、中川、東綾瀬、綾瀬6.7丁目
家族 妻+猫5匹(まる、ニコ、そら、ルカ、とら)

最新記事
Twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2013年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。