スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


加平第1公園で放射線測定実施

(2012-02-24)
加平第1公園
 
測定値

 2月19日、加平3丁目にある加平第一公園の放射線測定を、近隣住民の皆さんと共に行いました。今回の測定は公園周辺の住民からの要望を受け実施したものです。
 放射線量は地表に近いほど高く、特に・雨水が集まるところ及びその出口(竪どいから直接排水されている場所、側溝、集水ます、雨だれが落ちている場所など)が、局所的に放射線量が高い傾向があります。
 加平第一公園の中央広場は以前は豪雨時の一時的な貯水池の役割を持たせていた(今ではそのような機能はない)こともあり、回りよりも低く雨水が集まりやすい造りになっています。 今回の測定結果から、公園内の中央広場周辺部がその他の地点に比べて高いことが分かりました。
CIMG3528.jpg

 足立区は子どもが利用する施設を優先的に、区施設の局所的に放射線量が高いと思われる地点の測定を順次実施し、公表するとしています。しかし、測定する場所は雨水が集まるところ及びその出口(竪どいから直接排水されている犬走り、側溝、集水ます、雨だれが落ちている場所など)、校庭等の中心等としており、今回測定をしたような場所は該当しません。
 加平第一公園の区による、局所的に放射線量が高いと思われる地点の測定はまだ実施されていません。
 はたの昭彦区議は、足立区公園管理課に対して、今回の測定結果を示し、今後の測定時に今回線量が高かった地点も測定することを求め、合わせて対策を求めました。
 今回の結果からも、ホットスポットの発見には、よりきめ細やかな測定が必要なのは明らかです。しかし、測定箇所は膨大であり、区だけで測定するのは不可能だと言えます。区民の方との共同の取り組みが必要です。
 日本共産党区議団は、区として測定器を購入し貸出制度をつくることを求めています。
 ご要望があれば出前測定に伺います。お気軽にご連絡ください。
 加平第1公園の足立区による測定は、3月7日に行うとの回答がありました。
CIMG3527.jpg

スポンサーサイト


リンク
プロフィール

はたの昭彦

Author:はたの昭彦
足立区議会議員 会派日本共産党 建設委員会委員 エリアデザイン調査特別委員会委員長 国保運営協議会委員 足立生涯学習公社評議員 地下鉄8号線促進議員連盟副会長
足立区生まれ、53歳。足立区大谷田5丁目在住
活動地域 足立区大谷田、谷中、佐野、辰沼、神明、神明南、加平、北加平、東和、中川、東綾瀬、綾瀬6.7丁目
家族 妻+猫5匹(まる、ニコ、そら、ルカ、とら)

最新記事
Twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2012年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。