足立区職員労働組合「新春のつどい」

(2012-01-19)


 18日、足立区職員労働組合の新春のつどい、旗開きにお招きいただき参加してきました。
大滝委員長は、公務員攻撃とともに増税と社会保障の切り下げが強行されようとしている。きびしい中だが、力を合わせ打ち破ろうと挨拶で訴えました。
 また、各分会からの出し物や抽選会が行われ楽しいひと時を過ごしました。


CIMG3417.jpg

 つどいの始めに文化行事として「鏡味味千代(かがみみちよ)」さんのによる太神楽が披露されました。

CIMG3410.jpg

CIMG3415.jpg

太神楽(だいかぐら)とは、古くから神社を祭る式楽、舞楽(ぶがく)より生じ、伊勢、尾張(熱田)、水戸が代表的発祥地と伝えられています。

徳川家康の江戸開府と共に各地へ広がり、獅子舞を行い氏子の家々の御祓(おはらい)をする風習が生まれました。神様への奉納、氏子への祈祷などが主だった太神楽は、寄席の出現に伴い【神事芸能】から【舞台芸能】へと変化をし、獅子舞の余興として演じていた曲芸は、大衆への娯楽を提供する【寄席芸能】へと発展してきました。

江戸時代に広まったこの太神楽曲芸は、明治・大正・昭和と時代と共に技芸を発展させて、平成の現在へと受け継がれている伝統芸能です。
 

実は私、中川にお住まいの同じ太神楽師の「鏡味仙三」(クリックで鏡味仙三HPへ)さんを知っているんです。鏡味仙三さんの自宅の目の前に高層マンションが建設されることになった時に、協力を頼まれ一緒に反対運動をした仲です。
「未千代」さんに「仙三」さんを知っているんですよと伝えると大先輩ですと驚かれていました。
スポンサーサイト


リンク
プロフィール

はたの昭彦

Author:はたの昭彦
足立区議会議員 会派日本共産党 区議団幹事長 建設委員会委員 交通網・都市基盤整備調査特別委員会副委員長 足立区国保運営協議会委員 足立生涯学習公社評議員 地下鉄8号線促進議員連盟副会長
足立区生まれ、54歳。足立区大谷田5丁目在住
活動地域 足立区大谷田、谷中、佐野、辰沼、神明、神明南、加平、北加平、東和、中川、東綾瀬、綾瀬6.7丁目
家族 妻+猫5匹(まる、ニコ、そら、ルカ、とら)

最新記事
Twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2012年01月 | 02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR