スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


学習交流会議に参加

(2011-09-11)

10日、日本共産党東京都委員会主催の「新システム保育の公的責任についての学習交流会議」に参加してきました。
民主党政権が進めようとしている「子ども・子育て新システム」の本質、「公的保育制度を解体し、保育の市場化、営利化の目的」その背景には財界が保育を新たな儲けの材料にする狙いがあることについて学んできました。
厚労省は「待機児解消」を名目に認可保育園の面積基準の引き下げを認める方針を出し、足立区も面積基準の緩和が認められる自治体に指定されました。
先日区議団がおこなった区長への緊急申し入れで、面積基準の緩和をおこなわないよう求めましたが、そのときは、まだ何も検討していないような話でしたが、社保協のアンケートには基準の緩和を考えていると回答していたことが会議で報告されました。まったく許せません。
足立区では若いお母さんたちが、「保育所つくってネットワーク」というグループを作って新しい運動をはじめています。
認可保育園を作らないという区の方針を変えさせ、保育の公的責任を果たさせる立場で、連帯をしていきます
スポンサーサイト


中秋の名月は?

(2011-09-10)
CIMG2866.jpg



CIMG2865.jpg

 今年の中秋の名月は9月12日ですが、ひとあし早いお月見会が、今日10日地元大谷田5丁目町会と郷土博物館の共催で開催されたので、参加してきました。
 日中は残暑厳しい厚さでしたが、日が沈むとさすがに風は秋模様。写真はぼけていますが、空気が澄んで月見日和でした。町会の皆さんといろいろと話が出来、また挨拶もさせていただき有意義なひと時を過ごすことが出来ました。博物館の中では、映画会や子供向けのイベントもおこなわれ、多くの方が参加していました。
   
CIMG2864.jpg


西新井小学校内覧会

(2011-09-07)
CIMG2822.jpg CIMG2821.jpg 
 
西新井小学校の内覧会に他党議員も含めて見学に行ってきました。本来ならばとっくに立替が終わり4月から、子供たちは新しい校舎に移れたはずなのに、本格的な移転は10月になってからです。
議会でも問題になり我党も追求しましたが、ここまで工事が遅れた原因は建設業者の利益度外視の安値受注にあります。
請け負い業者が発注した鉄筋工事業者は国税すら滞納していた会社で、工事途中で不払いを残したまま倒産。足立区発注の公共工事で不払い問題を起こす事態になりました。その他にも問題を起こしました。
このことによって一番迷惑をこうむったのは子供たちで、許せません。
CIMG2823.jpg  CIMG2824.jpg 
CIMG2835.jpg  CIMG2825.jpg
教室を見て狭く感じ職員に聞きましたが、教室の面積は私が小学生の時と変わらないとの事でした。同僚議員からあなたが大きくなったのよと言われ、苦笑いでした。
CIMG2838.jpg   CIMG2844.jpg

CIMG2842.jpg  CIMG2843.jpg
  建設に当たり地域の住民の要望から、校舎内に地域住民に開放する施設も作られました。
仮使用ということで体育館とプールを子供たちが使用していました。これまで他校や地域の公共施設を使っていたことから前倒しで使えることに校長先生も喜んでいました。
プールは今使わないとシーズンが終わり、6年生は使わずに卒業という事態になりかねませんでした。
全体の建物は土地をうまく使い、吹き抜けがある事により通風と採光が十分ありとてもきれいな学校でした。


原水爆禁止世界大会2011 報告会

(2011-09-03)


 
 3日、原水爆禁止世界大会足立代表団の報告集会に参加し、参加した分科会報告をしてきました。都議の大島よしえさんも来賓として都政の報告も兼ねた挨拶をしました。
 参加者は63名。9つの分科会参加者が、パワーポイントを使ったりとそれぞれが工夫をして報告をしましたが、感じた、学んだことが伝わる発表でした。
 小学校1年生を担任している教師の方の報告は、普段の授業風景が伺えるようなものでとても楽しく聞けました。

IMG_0272.jpg 

IMG_0275.jpg 

a.jpg 

最後に来月の国連総会までに、足立で3000筆の署名を集め届けようと意思統一しました。


綾瀬ひまわり園15周年祝賀会

(2011-09-01)
 CIMG2814.jpg
綾瀬ひまわり園15周年記念式典・祝賀会に招待をされ、参加してきました。
 綾瀬ひまわり園は社会福祉法人あだちの里の最初の施設で、主に知的障がい者の方に、「働く場」「訓練の場」及び「ふれあいの場」を提供するとともに、地域の方との交流を図ることを目的としています。現在は多機能事業所として就労継続支援事業A型、就労継続支援事業B型、生活介護事業を実施しています。
 あだちの里は設立15年で足立区内に12か所の施設と20の事業をおこなうまでになり、職員数も300人を超える法人に育ったと聞きました。関係者の皆さんの努力の結果だと思います。
 8月30日、障害者に関する施策全般を見直そうと政府内に設置された「障がい者制度改革推進会議総合福祉部会」は、障害者総合福祉法(仮称)に向けて骨格提言をまとめました。
 提言では利用者負担について、障害に伴う必要な支援は原則無償とすべきとする一方、高額収入者には応能負担を求めるとしています。
CIMG2816.jpg 
 同法は、2012年の通常国会に法案提出、13年8月までに障害者自立支援法を廃止し、施行することが閣議決定されています


リンク
プロフィール

はたの昭彦

Author:はたの昭彦
足立区議会議員 会派日本共産党 区議団幹事長 建設委員会委員 交通網・都市基盤整備調査特別委員会副委員長 足立区国保運営協議会委員 足立生涯学習公社評議員 地下鉄8号線促進議員連盟副会長
足立区生まれ、54歳。足立区大谷田5丁目在住
活動地域 足立区大谷田、谷中、佐野、辰沼、神明、神明南、加平、北加平、東和、中川、東綾瀬、綾瀬6.7丁目
家族 妻+猫5匹(まる、ニコ、そら、ルカ、とら)

最新記事
Twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2011年09月 | 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。