スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


殺処分ゼロを願って

(2011-02-07)

朝日新聞に動物愛護センターで働く職員の姿を描いた児童書「犬たちをおくる日」という本が大きな反響を呼んでいるとの記事が掲載されていました。
この本に取り上げられた愛媛県動物愛護センターは、殺処分を含めて施設のほとんどの様子を公開しているそうです。
「犬たちをおくる日」はセンターの職員が写真とともに実名で登場し、捨てられた犬猫を処分機へ送らなければならない日常や、1匹でも多く捨てられた命を救おうと奮闘する姿が描かれているとあります。実名や写真を公開してまで、命の大切さを伝え、無責任な飼い主がおこなおうとしている行為の愚かさを伝えようとする職員の勇気に頭が下がります。

先日、我が家の「ニコ」を保護した方と久しぶりにお会いしました。写真をお見せしたところ、保護した当時は痩せていて、ネズミ取りに捕まり、ベトベトで見る影もなかったのが、ふっくらとして家の中で安心しきっている様子を見て、大変喜んでもらえました。
IMG_2813.jpg

この方は今でも14匹のネコを保護しています。先日また2匹増えたそうですが、1匹は血統書付のアメリカンショートヘア、3歳ぐらいですが飼い主が亡くなり里親を探していると、里親会に連れて来ていました。
1匹でも多くの子に里親がみつかることを祈っています。
スポンサーサイト


リンク
プロフィール

はたの昭彦

Author:はたの昭彦
足立区議会議員 会派日本共産党 建設委員会委員 エリアデザイン調査特別委員会委員長 国保運営協議会委員 足立生涯学習公社評議員 地下鉄8号線促進議員連盟副会長
足立区生まれ、53歳。足立区大谷田5丁目在住
活動地域 足立区大谷田、谷中、佐野、辰沼、神明、神明南、加平、北加平、東和、中川、東綾瀬、綾瀬6.7丁目
家族 妻+猫5匹(まる、ニコ、そら、ルカ、とら)

最新記事
Twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2011年02月 | 03月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。