スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


UR住宅民営化ストップを

(2010-06-23)
17日、参議院議員小池あきらさんや区内の地方議員、UR住宅居住者の皆さんと一緒に国土交通省とURについての交渉をしてきました。
IMG_2496_convert_20100623081127.jpg
民主党政権は、「事業仕分け」でUR住宅は、「市場家賃部分は民間に移行」などと、民営化の方向を打ち出し増した。
民営化では、「もうけ優先」になり、いっそうの家賃値上げや居住者のための施策の切捨てにもつながり始めません。
IMG_2498_convert_20100623081247.jpg

UR住宅の民営化は、もともと自民・公明政権が狙っていたものです。交渉の中で、現在URが進めている再生計画の中での住民の追い出しの実態や住民無視の事業推進の様子も報告されました。
私の活動地域の中にも大谷田、東綾瀬にUR住宅があります。
日本共産党と小池あきらさんは「安心して住み続けられるUR(公団)住宅を」と次の政策を掲げています。
・UR住宅の民営化をストップし、公共受託として充実。
・3年ごとの家賃値上げや市場家賃はやめ、住み続けられる家賃制度に。家賃値上げの「当面延期」の継続。
・高齢者・障害者・子育て世帯への家賃軽減・支援策の充実。
・賃貸住宅を10年で8万戸も削減する計画の中止。
・入居者の契約を一方的に打ち切る「定期借家制度」の撤回。
スポンサーサイト


環7道路調査

(2010-06-17)

14日、環7の街路樹調査に参加してきました。
生憎の大雨に見舞われてしまいましたが、東京大気裁判原告団・支援者、弁護士、東京都、共産党足立区議団、総勢40名超の参加で行なわれました。
調査に先立って行なわれた交流では、綾瀬警察前の交差点や大谷田陸橋付近に住んでいる公害被害者(原告団で喘息患者)の方から、環7沿線に居住してから発症したことやこれまでの喘息による地獄のような日々の様子が語られました。
この日行なわれた調査は2007年、10月の東京大気裁判での和解条項がどこまで実施されているかを調べるものでした。CIMG1581_convert_20100617230329.jpg
和解条項では沿道の環境対策として道路緑化が入っています。調査は江北陸橋から上沼田交差点まで42ヵ所について行ないましたが、和解からまもなく3年になりますが、ほとんど緑化が進んでいません。
低木のつつじなどは生育状況も悪く貧弱でした。
IMG_2480_convert_20100617230918.jpg
上の写真のような低木と高木の組み合わせが理想だそうですが、このようなところはほとんどありませんでした。
大谷田陸橋から加平交差点にかけての街路樹に、昨年頃から樹木が増えたのにお気づきの方もいると思いますが、これもこの裁判の和解に基づき増やされているものです。
大谷田陸橋付近は交通渋滞が頻繁に起こる場所ですが、このあたりの小学校の児童の喘息罹患率は区内でも最悪です。
私の家は郷土博物館の近くですが、ベランダの手すりや竿はすぐに真っ黒になります。
子供たちやお年寄りなどが安心して暮らせる空気を取り戻すために、がんばります。



勝手な出店、撤退許されるのか?

(2010-06-11)
 亀有駅前の「イトーヨーカドー亀有駅前店」が売り場を縮小、4~7階の営業を秋をめどに終了するそうです。アリオ亀有が出来た時から予想はされていました。「撤退は考えていない」といっていますが、企業が利益のみを考え、撤退し地域経済に打撃を与えている例は、全国で起こっています。
 亀有駅前のヨーカドーの進出で、地域の商店が大きな打撃を受け、シャッター通りになっている商店街もあります。高齢化が進み、近くに商店がなくなって買い物にいくのも大変と、いういわゆる「買い物難民」といわれるような人が増えています。地方都市では顕著ですが、東京も例外ではなくなってきています。
 自民党政権下で大規模店舗法がなくされ、大規模店の出店を放置してきた結果です。
 高齢者や障害者が安心して暮らせるためにも地元商店は大切です。地域の商店、小売店を守る施策の実施が求められるのではないでしょうか?


菖蒲の季節が来ました

(2010-06-02)
北綾瀬駅前にあるしょうぶ沼公園は、約6,500株のしょうぶが植えられており、6月上旬に白や紫の花が咲き誇ります。またしょうぶ田に木道が設置され、間近で観賞できるほか、様々なイベントが行われます。同時に、今年度都立東綾瀬公園に新たに設置されるウォーキングコースを利用した「健康ウォーキングラリー」も行います。その他友好都市の物産展や地元商店街の模擬店やPR展などのイベントも行われます。
IMG_2419_convert_20100602142847.jpg   IMG_2413_convert_20100602142651.jpg
写真は6月1日に撮影をしました。まだ少し花が少ないですが、12日、13日のしょうぶまつり&健康ウォーキングラリーのイベント当日には見頃を迎えると思います。お出かけになってはいかがですか?
IMG_2409_convert_20100602142523.jpg


日時 平成22年6月12日(土)、13日(日)
    午前10時~午後4時まで
会場  しょうぶ沼公園 都立東綾瀬公園
内容 
1)しょうぶ沼公園会場
・ しょうぶまつり
 ハナショウブの展示・教室、緑を中心としたテントなど
・ しょうぶ田の開放・木道設置
2)都立東綾瀬公園会場【ハト公園~東綾瀬公園全体】
・ 健康ウォーキングラリー
 都立東綾瀬公園を中心に、コース内に設置されたポイントを歩いてめ ぐりながら、公園散策と健康体力づくりを目指ざします。
・ 物産展、PR展 友好都市の物産展や地元商店街の模擬店
  環境・健康関連などの各種PR展


リンク
プロフィール

はたの昭彦

Author:はたの昭彦
足立区議会議員 会派日本共産党 区議団幹事長 建設委員会委員 交通網・都市基盤整備調査特別委員会副委員長 足立区国保運営協議会委員 足立生涯学習公社評議員 地下鉄8号線促進議員連盟副会長
足立区生まれ、54歳。足立区大谷田5丁目在住
活動地域 足立区大谷田、谷中、佐野、辰沼、神明、神明南、加平、北加平、東和、中川、東綾瀬、綾瀬6.7丁目
家族 妻+猫5匹(まる、ニコ、そら、ルカ、とら)

最新記事
Twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2010年06月 | 07月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。